【赤坂ランチ】OLがおすすめするお店

皆さんは赤坂にいったことがありますか?赤坂ってサラリーマンの街として有名ですよね!赤坂って結構魅力的で、レストランはもちろんのこと宿泊施設、娯楽場等多くの施設が集まっている場所です!

私たちの会社は本社が赤坂にあるので、よくランチに出掛けます!でも、赤坂って本当にお店が多いので「実際ランチならどこが良いの?」って思っているひとたくさんいると思うんですよね。

ということで今回は赤坂でOLとして働くランチの女王が「赤坂でランチならここでしょ!」というお店を紹介していきたいと思います。

この投稿で混んだらどうしよう….笑

【1000円以内】儀太郎

 

イタリアンって男女問わず好きなものですよね!女性ならにんにくの匂いを纏いながら会社に戻るのはタブーかもしれないません。

ただ、好きなものを食べる事は大切な事なので、女性でもイタリアンは食べるものなんですよね。

でも、イタリアンって高いイメージがありませんか?ランチでも1500円とかするイメージありますよね?

しかしこの儀太郎というお店は違います。美味しさもさることながら、
というか、すごく美味しい!どれ食べても。ぶれない味。

gitaro

私はパスタ派で、定期的に食べるのはシャモのミートソースなんですけど、写真は日替わりのパスタ、これも絶品でした。色どりもきれいですよね。

一緒に行く友人はピザがお気に入りで、よく半熟卵がのったビスマルクを頼んでます。

値段も安いし!1000円以内でこのお料理とこのおいしさ。

1000円以内でおさめないとなかなかランチだと胸を張って言えませんからね。

先日友達がお店に携帯を忘れちゃったんですけど

お店のお姉さんがハアハア息を切らしながら追いかけて来てくれました。
忙しい時間帯なのにいやいや本当に親切というか。

gitarogaikan

 

【ビュッフェ1000円】ホテル陽光

 

ランチだからビュッフェがだめってことではないですよね!ランチって一日の中でも通過点になります。だからこそ、たくさん食べたい。

そもそも女子って一つのものをたくさん食べたいわけではないじゃないですか?そんな時にビュッフェって本当に最適なんですよ。

なのにこの価格(ランチビュッフェ1000円)ってのが私にも優しいというか。

デザートはケーキも果物もちゃんとあり、ついつい食べすぎちゃうんですよね。

じゃあそもそもホテル陽光とは?
TBSが古い社屋だったずっと前からあったホテル陽光。
よく打ち合わせに使ってましたね。(今もですが)

ちょっとレトロ、それがまたいい。
眼鏡のおじさん(あ、お兄さん)とはもう顔なじみ。

最初怖かったけど実は優しいおにいさんです。
なぜが落ち着くんですよね…

【1000円代】Bistro  K (ビストロK)

 

「赤坂五丁目交番」といえば、その名前の交差点があるので昔から赤坂では有名な場所です。

タクシーの運転手さんならまず知っている目印となる場所でもあります。

このビストロKというお店は「赤坂5丁目交番の」近くなんですが、赤坂通りからは全くもって見えないので、たまたま入るという事はほとんどありえないお店です。

にもかかわらず、ランチ時にはお客さんが多いんですよね。

ビストロというだけあって、パスタあり、カレーありのところが、いいんですよね。
ご飯派の人と、パスタ派の人が一緒に行ってもOK。
とくにグリーンカレーもあったりして、かなりこだわりが感じられます。

ちなみに私はパスタもカレーもどちらも好きです。

サラダを付けると1000円をちょっと超えてしまうけど、ぜひサラダも頼んでみてください。
こちらのお店のドレッシングは絶品。

まろやかで、酸味が強くなく、こくがあって。
毎回「おいしい!」と感激。
お店で作っていらっしゃるらしいです。
お持ち帰りもありましたよ。

お店の雰囲気も木調でおちつくし、お店の人も感じ良いです。

ぜひお店を見つけてみてください。

kimg0294 kimg0295

 

【1000円代】ポルトガル料理ヴィラモウラ

 

ポルトガル料理って食べたことがありますか。

というかどんな料理かなと想像できなかったんですけど、世界地図を考えるとスペインの近く。

だからかパエリアもありました。そうか、スペイン料理と似ているんですね。

ただ、似ているようで似ていないような。

ちょっと素朴なイメージかも。

写真はポルトガルらしい肉料理。前菜に豆が出てくるところがそれっぽいというか。

スパイスがきいた鶏肉は柔らかく食べやすかったです。

お店も比較的ゆったりで、ランチなのにゆっくり食べられました。場所も赤坂駅直結なので近くて便利。

そうそうテーブルのランチシートにポルトガルから来た外来語が書いてありました。

カステラ、ビスケット、ボタン…など
すごく多いんですよ。

パンもそうです。

パンは英語じゃない、と言うのは聞いたことありましたが、ポルトガル語だったんですね。

という具合にしばし感心して見ちゃいました。

kimg0303 kimg0304

 

 

下の写真は赤坂「リトルアジア」のランチカレー
カレー赤坂リトルアジア

会社の女性が「おいしかったですよ」と写真を撮ってきてくれました。
これについてはまた今度。

関連記事:CM制作の料金を格安にする方法とそのメリットデメリット

記事のシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

motorin

テレビ専門の広告代理店ライズアドバートの「motorin」です。新しいモノやサービスが世の中に知られる過程において、広告というものは大きな意味を持ちます。そして、その中でも、異色な存在として扱われているのがテレビ媒体なのです。テレビ広告とは何だろうか?テレビ広告にはどんなメリットがあるのか?そんな事について書いていきます。