ゲームのCMを放送するメリット

ゲームのCMをやるメリット

最近はスマホでゲームをすることが当たり前になってきました。

ゲーム業界もさらに加速度的に競争が激しくなってきていると思います。

 

ゲームを制作する時に同時に考えなくてはいけないのがマーケティングのことだと思います。

せっかく大作を制作しても、そこに人気が追いついていかなければ意味がなくなってしまいますよね。

 

弊社ライズアドバートはテレビCMを中心とした広告代理店です。

今回はゲームのテレビCMをするメリットについてお話していきたいと思います。

 

他のゲームと差別化しやすい

 

ゲームがこれだけ多くなってくると、単純にテレビCM放送をしているゲーム、というだけで他のゲームと差別化しやすい、というメリットがあります。

 

ユーザーにとってテレビCMでそのゲームを見かけたかどうか、ということも「どのゲームをダウンロード(購入)するのか」という決め手の一つになるでしょう。

 

例えばスマホアプリゲームの場合は

ゲームをダウンロードする時にストアで、どのようなゲームなのか、ということを絶対に調べると思います。

 

そういった時に「テレビCM放送中」という文字が飛び込んでくることが多いです。

 

その文字を見るとやはり「テレビCMをするくらい流行ってるのか」と思うものなんですね。

 

ゲームのテレビCMがどれくらい多く人にリーチするかどうか、ということももちろん大切なことなのですが、

テレビCMを放送しているかどうか、という事実があるかないかだけでも十分他のゲームとの差別化要因となり得るわけです。

関連記事:商品を売るには他社との差別化が必須

 

動画とゲームは相性が良い

 

広告にはいろいろなコンテンツがありますが、

ゲームと相性が良いコンテンツはやはり動画です。

 

ユーザーはやはりゲームをやろうかどうかを決める時の判断材料として「プレイ動画」を求めているんですね。

 

どんな風に操作できて、何を楽しいを感じることができそうなゲームなのか、ということがとても気になるんです。

 

それを動画だとかなり具体的に伝えることができます。

テキストや画像に比べると、プレイ画面をそのまま見せることができる動画コンテンツはやはりゲームの宣伝をするにはもってこいなのです。

 

また、テキストや画像に比べると動画は伝えられる情報量が圧倒的に多いとも言われています。

最近はボイス付きのゲームも流行っていますし、起用されている声優目当てでゲームをプレイするユーザーも多いですから

やはり動画での宣伝が相性が良いと言えるでしょう。

関連記事:新商品の販売促進のために動画を利用するメリット

 

多くの媒体で動画配信が可能

 

CM放映用に動画を一本作ってしまえばそこから別の媒体でも動画を流用することができます。

 

例えばSNSでプロモーションを流すことができますね。

SNSのプロモーションの場合は普段のユーザーの動きから、ユーザー属性をある程度限定することができます。

 

普段からゲームに興味があるユーザーに絞ってプロモーションを行うことが可能なんですね。

 

他にもYoutubeなどの動画アップロードサイトでもCM用に制作した動画を配信することができますし

公式サイトでももちろん動画を流用することができます。

 

一度CM用素材を作ってしまえばそれを色々なシーンで活用することができますので

テレビCM一度きり、という風に考えず、そこから多くの媒体で宣伝を行うことを考えると良いかと思います。

関連記事:テレビCM用の動画を制作したら、どんな媒体で配信できるのか

 

短期的に認知度が上がる

 

テレビCMでは短期的に認知度を上げることが可能です。

これは他の媒体にテレビが絶対的に勝っているポイントとも言えるかもしれません。

 

例えばインターネット上の広告も最近は市場がどんどん大きくなってきていますが、

インターネットの場合はある程度ユーザーが能動的に動かないと広告にたどり着かないような仕組みになっているんですね。

 

リスティング広告にしてもディスプレイ広告に関しても、ユーザーの検索や検索履歴に因って表示されるようになっています。

 

対してテレビCMの場合は不特定多数の、幅広い世代へ、広告をリーチさせることが可能です。

全くその商材に興味が無い人であってもCMを見る機会がある、というのはインターネット上の広告媒体では不可能なことなのです。

 

そして同時多発的にCMをリーチさせることができる。

これもテレビCMの強みですね。

 

ゲームは爆発的な人気を得るのがその後の売り上げのためにも必要になってくることだと思います。

初速が命とも言えるでしょう。

 

だからこそ、テレビCMでコマーシャルをするのにとても適している商材と言えると思います。

関連記事:CMに声優を起用する時の予算の考え方や依頼方法

 

動画を制作するなら

 

弊社ライズアドバートは広告代理店ですが、もともとテレビ番組の番組制作会社として始まっており、

数多くのテレビCM、ドキュメンタリー番組の制作を担当して参りました。

 

テレビCM動画の制作を担当するのは今も現役でテレビ番組を作り続けているスタッフ達で、

広告枠の獲得まで全てグループ企業内で完結するため、余計な中間マージンが発生することもありません。

 

予算に合わせたプランをご提案させていただきますので、まずは下記フォーム、またはチャットよりお気軽にご相談ください。

関連記事:CM制作の料金を格安にする方法とそのメリットデメリット

 

 

では今日はこのあたりで。

記事のシェアはこちらから!

テレビCMに関するお問い合わせ

15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談

ABOUTこの記事をかいた人

motorin

テレビ専門の広告代理店ライズアドバートの「motorin」です。新しいモノやサービスが世の中に知られる過程において、広告というものは大きな意味を持ちます。そして、その中でも、異色な存在として扱われているのがテレビ媒体なのです。テレビ広告とは何だろうか?テレビ広告にはどんなメリットがあるのか?そんな事について書いていきます。