北海道のテレビ局へ就職をお考えの方へ

弊社ライズプランニングはテレビ局出向型の番組制作会社です。

 

全国のテレビ局への派遣業務を行っており、

北海道のテレビ局へ就職したい、という方へ向けても毎年説明会を行っています。

 

今回は北海道のテレビ局で働きたい、という方へ向けて、弊社の採用システム、またテレビ局の仕事内容について詳しくお話ししてみたいと思います。

 

テレビ局の仕事と番組制作会社の仕事

 

テレビ局で働くには何百倍もの倍率を突破していかなければなりません。

出身大学や学部、これまでの経験もものすごく重視されます。

 

しかしテレビ局も会社ですから、多くの人がテレビ局の仕事として思い浮かべるような番組制作の現場に誰しもが入れるわけではありません。

 

テレビ局には経理の仕事もあるし、営業の仕事もあるんです。

 

テレビ局で働きたいという人の多くが「テレビ番組を作る仕事がしたい」と思っていますが、

難しい就職試験を苦労して突破していざテレビ局に就職、となっても、蓋を開けてみたら番組制作の仕事ではなく「思っていたのと違った」と感じる人も多いのが現状です。

 

テレビ業界はその中の仕事のことを詳しく語られることがあまりなく、本当に入ってみないとわからない業界なんですよね。

関連記事:テレビ局と制作会社はどう違うの?

 

対象

 

テレビ局で働くのに学歴や経験は必要ありません。

未経験でももちろん大丈夫です。

 

ただ、テレビ局の仕事は誰でもできる、仕事ではありません。

 

なぜなら番組制作の現場にはマニュアルなどは一切なく、仕事は現場で覚えていくしかない業界だからです。

 

多くの新人さんが、実際の番組制作の現場に行くとわからないことだらけで立ちつくしてしまい、

新しい仕事を覚えること、現場の雰囲気に馴染むことにとても苦労します。

 

すでに人間関係が出来上がっている制作チームの中に仕事が全くできない新人として入っていき、

そこで一緒に働く人におうかがいをたてて、仕事を教えてもらって成長していかなくてはいけないのです。

 

資格や技術はなくてもテレビ局で番組制作の仕事をすることはできますが、そこには度胸と根性が必要なのです。

 

テレビ局の制作の現場で長く仕事をしている人は、やっぱりテレビ番組を作ることがとても好きな人たちです。

そこに楽しい、と思える気持ちがないと続けるのが難しい仕事と言えるでしょう。

関連記事:テレビ局に就職するのに大学は関係あるのか

 

テレビ局での仕事内容

 

未経験の方が就職する場合はまずはテレビ制作現場でアシスタントディレクターとして働く、という形になります。

 

アシスタントディレクターはディレクターのアシスタント業務になり、

仕事内容は入るテレビ局、テレビ番組によって違いますので定義することはできません。

入ってから先輩に教えてもらって、少しずつ習得していく形です。

 

弊社の場合、入っていただく番組は基本的には情報・報道番組がメインです。

 

バラエティやドラマの制作をやりたい、という方ももちろんいらっしゃいますが、

バラエティやドラマの場合は放送が毎日あるわけではないので、早く仕事を覚えたい、という方には向いていると言えるので、情報・報道番組にメインで入っていただいています。

 

さらに情報・報道番組は生放送もあれば収録の番組もあります。

テレビ業界でより多くの仕事内容をコンスタントに経験できる、という点でもおすすめなのです。

関連記事:テレビ番組制作会社に入るなら、最初は報道か情報番組がいい理由

 

就職までの流れ

 

毎年北海道にて新卒さん向けの説明会を開催しています。

日程詳細はこちらをご確認ください。

 

また、新卒さん以外にも第二新卒の方、テレビ業界への転職をお考えの方のエントリーもお待ちしております。

下記フォームより直接お問い合わせください。

 

エントリーしていただいたあとは面接をさせていただきます。

 

面接を通過された方は、弊社で就業登録をして頂いたあと、

コーディネーターを相談しながら、どのテレビ局、どのテレビ番組に入るか、ということを決め、

具体的にいつから番組スタッフとして働くかという打ち合わせをします。

 

業界未経験の新人の方は多くの場合大体1ヶ月以内に8割くらいの人が就業をしております。 

また、アシスタントディレクターとして働き始めて、大体3年くらいを目処にディレクターへ昇格していきます。

関連記事:テレビADの仕事内容

 

北海道のテレビ局に就職するなら

 

テレビ局内で働く仕事に就職する、というのはなかなかイメージのわかないものだと思います。

 

そもそもが体系化できる仕事でもないので、外に情報が出回りにくい、というのもあり、

実際にテレビ局内で働いてみた経験のある人でないとわからないことになってしまっています。

 

なので、ぜひテレビ局に就職したい、テレビ番組を作っていく仕事がしたい、という人は一度説明会に遊びにきてください。

 

実際のテレビ局内のお仕事のお話しをさせていただきます。

 

ご相談ご質問等ございましたら下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

では今日はこのあたりで。

記事のシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

TACHIBANA

テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。