中小企業こそテレビCMの効果が出やすい理由

ライズプランニング

中小企業からするとテレビCMというのはとてもハードルの高い広告媒体のように感じるかもしれません。

確かにマスメディアに代表されるテレビCMは放映までに厳しい考査もありますし、ポンと出せるような金額でもないと思います。

 

しかし実はテレビCMというものは、大企業がやるよりも中小企業がやった方が、その広告効果の伸びしろがあるのではないかな、と思っています。

 

今回は中小企業のテレビCMについてお話ししてみたいと思います。

 

テレビCMは大企業がやるものではない

 

テレビCMは大企業がやるものだ、と思っている中小企業の方が多いかと思いますが、

テレビCMはやり方によっては他の広告媒体よりも安価に仕上げることができる媒体であるのをご存知でしょうか。

 

例えばその中小企業が地域に根ざした企業だとします。

その地域に向けた宣伝を考えた時に、

  • 地方新聞
  • 看板
  • 折込チラシ

などといった宣伝媒体に力をいれるのが通例かもしれません。

 

しかしこれらの媒体というのは並行して行うことでかなり値段がかさんでしまう媒体でもあります。

 

テレビCMの場合は地域を限定したローカルCMを、時間帯や曜日などを絞って放送することによってかなり安価に費用を抑えていくことが可能なんですね。

 

実際にこれは大企業でもよく使われている手法で

  1. 地域を限定したCMを放映
  2. CMの反響をみながらABテスト
  3. CMの精度をより高めていく
  4. 効果が上がり始めたら放映地域を拡大
  5. 最終的に全国CM放映へ

という流れもよくあることなんです。

 

つまり、ローカルCMを流すだけであれば、中小企業であまり予算を割くことができない状況でも、十分テレビCMに挑戦することが可能なんです。

関連記事:CMのお試しをしてみませんか?

 

大企業と中小企業の違うところ

 

上場している大企業はすでに知名度がそれなりにあるところが多いのに対し、

中小企業は知名度がまだまだ低い状態でテレビCMをやることになるかと思います。

 

そういった時に中小企業がテレビCMをすることによってものすごく得をする点があるんです。

 

それは「テレビCMを放映している」という事実を手に入れられる、ということ。

 

テレビCMというのは放映することそのものにも意味があります。

 

テレビCMをするには厳正な考査を通過しなくてはいけませんし、

やはりマスメディアの代表とも言える媒体ですから、信頼度というのがとても高いんですね。

 

つまり、いろんなところで「テレビCMも放映しているんです」ということが言えるようになるんです。

 

ホームページにもテレビCM放映中の文字を入れてみるだとか、

営業ならば、直接顧客に対して「テレビCMもやっています」ということもアピールになるでしょう。

 

会社で働く従業員たちのモチベーションにもなると思います。

「テレビCMを放映している会社」で働いているわけですからね。

 

大企業はすでにそういった知名度やブランド力があるので、この伸びしろは中小企業だけの特典だと思います。

テレビCMをやることは中小企業の方が、大企業よりも効果を得やすいのです。

関連記事:テレビCMの広告効果にはどんなものがあるのか

 

CM制作をすれば流用できる

 

CMに有名タレントを起用する場合はタレントさんとの契約もあるので、CM動画素材を使える期限が決まってしまいますし

有名タレントの起用によって大幅にCM制作費が高くついてしまいます。

 

そこで、CM制作を少し工夫して、イメージCMのように作っていけば、実はCMの制作費も抑えて制作することが可能なんですね。

 

CMは15秒か30秒で制作するのが一般的ですが、

素材がある程度揃っている場合は、この尺だと20万円程度から制作することが可能です。

 

弊社は広告代理店ですが、映像制作もグループ内で行っておりますので、そこで無駄な中間マージンが発生するのを防ぐことができます。

 

著作権もクリアーにしてテレビCM素材となる映像をお渡しすることが可能ですので、

出来上がってきた映像を自社ホームページにアップしたり、SNSで拡散させたりすることが可能です。

 

テレビCMを放映するのと同時に、ネット上で集客をすることが可能になりますので、効果的に宣伝を行うことができるようになっています。

関連記事:テレビCMをする時ホームページも作りこんだ方がいい理由

 

中小企業こそテレビCMを試してみると良い

 

今回は中小企業がテレビCMを放映するメリットについてお話ししてみました。

 

すでにそこそこの信頼度と知名度がある大企業よりも、これから知名度や信頼度を上げていきたい、という中小企業の方がテレビCMの圧倒的効果を得られる可能性が高いのです。

 

もちろんテレビCMにもいろいろやり方や戦略がありますから、そこをうまく組む必要があります。

  • 地域の限定
  • 曜日や放送枠の戦略
  • タイムCMにするかスポットCMにするか

などなど、決めることはたくさんあるのです。

 

弊社ライズアドバートでは予算に合わせたCMの方法をご提案させていただきますので、ご質問、ご相談等ございましたら下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事:初めてテレビコマーシャルをやる時のCMの作り方

 

では今日はこのあたりで。

記事のシェアはこちらから!

テレビCMに関するお問い合わせ

15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談