番組制作のバイトをしてみたい!

テレビ業界に興味がある、将来的にテレビ局で働いてみたい、という人へ、

テレビ局で番組制作のバイトをしてみませんか?

 

そもそもテレビ局の求人はあまり外に出回らないことが多く、内容が語られることは少ないですよね。

実際にテレビ局での番組制作にはどんなお仕事があるのか、そしてどんな心構えで番組制作のバイトに入ればいいのか、などを今回はお話してみようと思います。

 

テレビ業界に就職する前に

 

テレビの現場

 

将来的にテレビ業界で働きたい、という人は特に、一度テレビ局で番組制作のバイトをしてみることを強くおすすめします。

 

テレビ業界は一般的な職業とは少し違って、クリエイティブな能力が求められる現場です。

つまり、「言われたことを言われた通りにやる」というよりも「自分で考えて行動していける人」の方が求められます。

こちらもどうぞ:テレビ局に内定が決まる人の特徴

 

もちろん、一緒に働く人もたくさんいるので、その人たちに率先して質問していけばみんなちゃんと答えてくれると思います。

ただ、わからないことをきちんと能動的に解決しようとできる人でなければなりません。

 

テレビ局で番組制作のバイトをすると、実際に番組の責任を負うような仕事に関わることが多くあります。

わからないことをそのまま解決できずに放っておいてしまうと、それが放送へ影響してしまうことだってありえるわけです。

 

だから番組制作の現場に入って、そういう「能動的に動かなくてはいけない環境」というのを是非体験してみてほしいです。

 

いきなりテレビ業界に就職するよりも、一度番組制作の現場でバイトしてみると、仕事のイメージもしやすいでしょうしね。

実際に学生としてバイトに入っている方の声はこちら:学生の時だからこそ!テレビ局の仕事を体験しよう!

 

 番組制作の仕組み

 

編集

 

番組制作には2種類の方法があります。

  • 収録して編集して番組にする方法
  • 生放送する方法

この2種類です。

 

テレビ局で番組制作の仕事をするようになると、生放送をするような番組の制作にも携わることがあります。

バイトとはいえ、テレビ局で番組制作をする一員として働くことになるわけですから、責任重大です。

 

バイトで生放送に携わることになると、他のバイトでは感じることができないような緊張感を感じながらバイトをすることができるでしょう。

なんせその生放送がテレビ局で流れて、とんでもない数の人がその番組を見ることになるわけですからね。

 

 

番組制作の仕事内容

 

番組制作の仕事内容は多岐に渡ります。

 

実際にスタジオ収録に立ち会ってアシスタント的な業務をすることもありますし、番組コンテンツである動画素材を作ったりするのも番組制作のバイトの仕事のうちです。

 

  • カメラアシスタント
  • アシスタントディレクター
  • 音声

などの専門的な仕事をするバイトから

  • 収録で使う原稿のコピー
  • 映像コンテンツにテロップを入れる仕事
  • セットの設営やバラシ

などといった簡単にできる仕事もあります。

 

とはいえ、やってみないとわからないことばかりでしょうから、まずはバイトをしてみて、入ってから覚える、という形になります。

どこかで勉強できるものではないので。

 

実際にディレクターとして働いている方のインタビュー記事はこちら:テレビディレクターの仕事についてインタビュー

 

学業との両立も出来る

 

大学生バイト

 

番組制作のバイトには学生さんもたくさんいらっしゃいます。

実際にライズプランニングでテレビ局の番組制作バイトをしている方はみんな学生さんです。

 

就活をしている3年生や4年生の方でもバイトをしている方もいるにはいます。

スケジュールは要相談になりますが、できなくはありません。

 

むしろ、学生のうちからテレビ局で番組制作のバイトする、というのはとてもいい経験になると思います。

 

なかなか普通のバイトでは経験することのできないようなバイト内容なので

テレビ業界に就職したい、と考えている人はもちろんテレビ局での番組制作のバイト経験を就活の時にアピールすることができますし、

他のことに興味が出てきたとして、別の会社に就活する時も、良いアピールポイントになると思います。

 

テレビ局でバイトする、というのはそれだけでアピール材料になるものなのです。

 

バイトは長期で考える

 

テレビ局での番組制作のバイトは長期的に考えるようにしてください。

 

というのも、番組は三ヶ月毎を1クールとしていて、改編期がありますが、基本的に報道などの番組は年単位で動いています。

普通のバイトのように、長期休みの時だけの短期バイト、ということはできません。

 

仕事自体も短期間で覚えられるものではありません。

仕事をしていきながら覚えていくことばかりなので、長期的にバイトをしながら仕事を染み込ませていくようなイメージを持っておくといいと思います。

 

テレビ局でのバイト

 

スカイツリー

 

ライズプランニングはテレビ局への派遣事業や広告代理店事業を営んでおりますので、バイトの募集も随時行っています。

 

【ライズプランニング アルバイト募集要項】

仕事内容

民放キー局の報道局での

  • OA前の原稿配布
  • テロップ発注

など。

(主にNTV、テレビ朝日、テレビ東京)

シフトについて

  1. 長期でお出来になる方(最低でも1年半位)
  2. 週2~3日
  3. シフトをお選び下さい。
  • 明番 0時~翌朝9時まで (0時半~8時半もあり)
  • 昼番 9時~19時まで(急募!です)
  • 夜番 16時~25時頃まで (もしくは18時~24時)←急募!
  • その他(5時30分~10時30分、6時~11時、2時~10時、
    11時~15時など昼間の短時間あり(短時間は週2回程度))

 

※夜番の方は、タクシー帰りになります(局が負担)ので都内在住の方が基本になりますが、 それ以外の方でも ご相談をさせていただいて、可能になる方もいます。

※シフトは固定です。

例えばこの曜日は昼番、この曜日は夜番というような形での2~3日ではダメですので、授業に合わせてよくお考え下さい。

※3、4年生は、就活のため、シフト要相談。

 

応募方法

 

テレビ局での番組制作のバイトにご興味がございましたら、まずは下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

詳細のご案内を改めてさせていただきます。

 

応募お待ちしております。

直接エントリーされる場合はこちら:テレビ局アルバイト募集について

記事のシェアはこちらから!

テレビ業界への就職・転職に関するお問い合わせ

テレビ業界への転職を検討している新卒でテレビ業界へ就職したいテレビ業界に関するご質問全般

ABOUTこの記事をかいた人

TACHIBANA

テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。