CM・広告の仕組み

CMを作る会社はどんな基準で選べばいいの?

テレビCMを初めて放送する時はテレビCMとして実際に放送する映像を制作する必要があります。

このCM素材を制作する時は映像制作会社に映像制作を依頼することになるのですが、CMを作る会社はどんな基準で選べばいいのでしょうか?

 

広告代理店である弊社ライズアドバートの目線でお話してみたいと思います。

 

テレビCMを作った実績があるか

 

CM制作でインターネットを検索してみると、本当にたくさんの映像制作会社が出てきます。

たくさん制作会社がありすぎてどの会社を選んだらいいのかよくわからなくなってしまうものだと思いますが、

テレビCM制作を依頼したいのであればテレビCMの制作実績があるCM制作会社を選ぶのがおすすめです。

 

というのも、最近は企業の公式サイトで流すための動画や、YouTubeなどでウェブCMとして流す動画を専門として制作している映像制作会社が増えてきていて、

もちろんウェブCMもCMではありますから、CM動画制作会社という形で出てくるわけです。

 

ですが、ウェブCMとテレビCMでは圧倒的に異なる部分があります。

それは「テレビCMには動画の規格がある」という点です。

 

規格というのは、例えば音のボリュームだったり、CM動画の前後に捨てカットと呼ばれる放送時にはカットされる余分な尺をつけておかなくてはいけなかったり、捨てカットの前にクレジット表記を12秒入れなくてはいけない、というようなルールのことです。

テレビ局によって納品形式が違ったりすることもあります。

 

ウェブCMの場合は動画を作ればそれをネット上ですぐに流すことができますが

テレビCMの場合は考査があって、内容がきちんと審査された上で放送されます。

つまりCMを制作する時は考査にちゃんと通る素材を作る、ということを念頭に置いて制作をする必要があるんですね。

 

動画を作る、という点では同じでも

ウェブCMを専門に作っている会社とテレビCMを専門に作っている会社とではやはり勝手が違うのです。

 

なのでテレビCMの制作を依頼したいのであれば、テレビCMを制作したことがある動画制作会社に依頼をするのがおすすめです。

テレビ局への納品形態をしっかり把握していることはもちろん、テレビ局と直接やりとりをして、考査内容などのすり合わせもできるような制作会社に制作を依頼した方が良いでしょう。

関連記事:CMの広告代理店と制作会社の違い、どちらに何を頼むのか

 

どんなジャンルが得意か

 

CMを作る会社にはそれぞれ得意とするジャンルがあります。

まずはそのCM制作会社の実績を見て、どのような動画を作ることが得意なのか、ということを理解するところから始めると良いでしょう。

 

例えば

  • ドキュメンタリー風のCMを作るのが得意な会社
  • 派手でわかりやすく、コメディタッチのCMを作るのが得意な会社
  • イラストなどを使ってアニメーション風のCMを作るのが得意な会社

など、映像制作会社にもカラーがあるんですね。

 

映像制作会社のホームページに制作実績が出ていることもありますし、

問い合わせをしてCM制作のイメージを伝えれば、それに近い実績を送ってくれる場合もありますので、

そのCMを作る会社がどのようなジャンルを得意にしているのか、ということを把握してからイメージに合う会社に依頼すると良いと思います。

 

そのためには、どのようなCMにするか、先にイメージを持っておくと良いかもしれません。

弊社の場合は、商品ジャンルを問わず、「普段見ているCMの中で好きなCM」をうかがっています。

好きなCMでよく話題にあがるのが

  • amazonのCM
  • 日清のCM
  • auのCM
  • ライザップのCM

などですね。

 

それぞれ特徴が突出しているCMですので、イメージを持ちやすいです。

関連記事:テレビCMをする時、広告代理店に連絡する前に決めておくこと

 

コンペで決める

 

CMの予算規模やイメージする内容を伝えて、CM制作内容のアイデアを出してもらい、絵コンテも提出してもらって

それらを比較し、一番イメージの合うところに依頼するという方法もあります。

 

基本的には提案の段階では料金がかからないところがほとんどなので、数社に依頼をしてみてコンペ形式でやるというのは珍しいことではありません。

 

内容にもよりますが、やはりCMを作るとなると数十万円単位ではお金がかかってくるので、納得のできる作品に仕上がるように、いくつかの会社で比較検討をすることは大切なことです。

関連記事:テレビCMを制作してWEBでも配信したい時に気をつけたい権利の話

 

弊社ライズアドバートは広告代理店ですがグループ企業内で映像制作を承ることもでき、映像を制作しているチームは長年テレビ番組などを制作してきているチームです。

広告枠の獲得だけでなく、映像制作も含めてワンストップサービスでご提供できるため、余計な中間マージンがかかることもありません。

CM制作・放映をご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト






15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談