CM・広告の仕組み

初めてテレビCMを出稿する時に決めるべきことを広告代理店が解説!

初めてテレビCMをする、という時はわからないことだらけだと思います。

何を決めたらいいのか、どこに連絡をしたらいいのか、見積もりは妥当な金額なのか。

 

テレビCMを出稿したことがある企業に相談をすることができればいいですが

なかなかそういったアドバイスを求められるところも少ないですよね。

 

今回は広告代理店である弊社ライズアドバートが初めてテレビCMを出稿する企業様向けに

どのようなことを決めたらいいのか、ということについて解説していきたいと思います。

 

テレビCMをする目的を明確にする

 

テレビCMをする目的というのは企業によって異なります。

 

例えば「テレビCMをしたという実績が欲しい」という場合。

 

テレビCMはどの企業でも放映できるものではありません。

公共の電波にのせるわけですから、信頼できる情報なのか、きちんとした企業なのか、ということを審査される考査というものがテレビ局ごとにあり

その考査を通過しないとテレビCMをすることはできないんですね。

 

1本でもいいからテレビCMを放送すれば「テレビCMを放映した実績があります」と謳うことができるので

テレビCMを放送する目的が「テレビCM実績のため」なのであれば、本数を多く打つ必要はないですよね。

 

最近ではテレビ局によっては1本からテレビCMを放送することができるところもあるので、

そういったバラ売りになっている枠でテレビCMをするのもいいと思います。

 

逆に「企業の認知度を上げる」ということが目的なのであれば、テレビCMもそれなりの本数を打っていかなくてはいけません。

 

人は同じテレビCMを3回目にすると、そのCMを記憶することができる、と言われています。

なので誤差も含めてエリアで400GRPを目標にテレビCMをすることはよくあることです。

 

テレビCMをする目的に合わせてCMの戦略も変わってきますから、

まずはテレビCMをする目的を明確にする、ということがとても大切なのです。

関連記事:企業がテレビCMをする理由

 

テレビCMを投下する諸条件を決める

 

テレビCMをする時の諸条件についても決めなくてはいけません。

おおまかに決めなくてはいけないことについて紹介していきます。

 

タイムかスポットか

 

テレビCMには

  • 特定の番組のスポンサーとなり、その番組内でテレビCMを放送するタイムCM
  • 時間帯をある程度指定した上でランダムにテレビCMを放送するスポットCM

の二種類があります。

 

タイムCMは番組のスポンサーになるのである程度予算が必要になります。

初めてのテレビCMの場合はスポットCMをおすすめしていますが、

  • 「この番組の中でテレビCMを流したい」
  • 「この時間帯で絶対にテレビCMを放送したい」

という具体的なターゲティングがされているのであれば、初めからタイムCMでも良いでしょう。

 

まずはどちらか決めて、見積もりをとっていくと良いと思います。

もしくは「タイムCMをやりたいけど念の為スポットの場合の金額感も知りたい」という風に広告代理店に相談すれば

大体の金額感がわかるかと思います。

関連記事:タイムCMの料金はスポットに比べて割高なの?その理由は?

 

金額

 

最初から予算を具体的に決める必要はありませんが

大体の金額感がわかっていると、広告代理店側でも色々なプランを提案することができます。

 

例えば

  • 100万円
  • 300万円
  • 500万円

でそれぞれどれくらいのことができるか広告代理店に聞いてみる、というのも良いと思います。

 

実際企業様からのお問い合わせで予算をいくつかのパターンでいただくこともよくあることなんですね。

関連記事:CM予算はどうやって決めるべきか

 

地域

 

具体的に「ここに店舗があるからこの地域でテレビCMがやりたい」と決まっている場合は良いのですが

最近はインターネットで商品やサービスを販売していることも多く、そういった場合は全国全ての都道府県が対象地域になるかと思います。

 

そういった場合、予算が潤沢にあるのであれば広域圏から始めても良いと思いますが

お試ししやすい地方都市もありますので、そういったところから始めていく企業様も多いです。

関連記事:CM放送地域はどのような段階を踏んで進めていったらいい?

 

期間

 

放送期間も大まかに決めておくと良いでしょう。

 

始めての場合は15本前後を1週間〜2週間ほどで放送することが多いです。

 

これはテレビCM予算とCMの目的に合わせて決めた方が良いですね。

関連記事:テレビCMの放送期間はどれくらいが適切なの?

 

複数の広告代理店に見積もりを取る

 

テレビCMの諸条件がある程度決まってきたら(具体的じゃなくても大丈夫です)

複数の広告代理店で見積もりをとってみます。

 

広告代理店によってコストが違ったり、担当者の合う合わないもあると思いますので

いくつかの広告代理店で見積もりをとってみて、広告代理店を決めると良いでしょう。

関連記事:CMをやりたい時の広告代理店の選び方

 

クリエイティブに関して

 

ここまでテレビCMを放送するための電波枠について主にお話してきましたが

初めてテレビCMを放送する場合はテレビCM素材となる動画の制作もしなくてはいけなくなります。

 

テレビCM動画の制作は動画制作会社にお願いしてもいいですし、

広告代理店が紹介してくれたり、制作込みで見積もりを出してくれる場合もあります。

 

スチールなどの素材を組み合わせて簡単に作るのであれば20万円程度から制作することが可能ですが

新規でロケを行って制作するのであれば100万円〜150万円は見ておきたいところです。

 

またアニメーションにしたり有名人を起用したりする場合はさらに費用が高くなってきます。

関連記事:CM制作費の相場はいくらか

 

テレビCMをする時に決めておくべきことについてお話してみましたが

全てきっちり具体的に決めなくてはいけないものではなりませんので、広告代理店と相談しながらやっていけば良いと思います。

 

ご不明点などあればお気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。

弊社ウェブサイト







15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談