サイト運営会社
運営のオススメ語り

テレビ番組制作会社が採用の時に一番見ているポイント

テレビ番組制作会社の採用のポイント

弊社ライズプランニングはテレビ局出向型の番組制作会社です。

 

番組制作会社に入職して将来テレビ関係の仕事に就きたいという方によく

「番組制作会社が採用をする時に一番重要視していることは何ですか?」

という質問をいただきます。

 

あくまで弊社ライズプランニングの目線にはなりますが、

番組制作会社が採用をするときに重要視しているポイントについてお話ししたいと思います。

 

人とコミュニケーションをとれるか

 

人を採用するときに一番重要視しているポイントは「人と円滑なコミュニケーションをとることができるか」というポイントです。

 

テレビ番組制作というのはたくさんの人と関わりながら仕事をしていく業種になりますので

人と円滑なコミュニケーションをとることができない人はなかなか仕事をするのが大変になってしまうと思います。

 

弊社の場合はテレビ局出向型の番組制作会社なので、実際に入職していただいた時に働く場所はテレビ局内のスタッフ常駐ルームになります。

 

また入職していただく番組もテレビ局の看板番組とも言えるような大きな番組が多いので

そういった番組の場合は一つの番組に関わるスタッフの数が数十名から100名前後ということもよくあることです。

 

そんな中で仕事をしていくときに人と上手くコミュニケーションが取れないと

どうしても仕事がうまくいかなくなってくると思います。

 

番組制作をするときに関わるのは番組制作スタッフだけではありません。

ロケに行く場合はロケに行った先でも人と関わっていく必要があります。

 

例えばお店にロケに行くのであればお店の店主さんや店員さんとも関わっていかなくてはいけませんし

関わるだけでなく、気持ちよくロケに対応していただけるようにこちらも話しやすい環境作りをしていかなくてはいけません。

 

コミュニケーションが取れるだけでなく相手をリラックスさせることができるような話し方をする、ということが求められます。

 

かなり高度なことだと思います。

 

そういったことが苦なくできる、ということが重要で

人と円滑なコミュニケーションをとるということが自分にとってストレスになってしまうような人だと

仕事自体にストレスを感じるようになってしまうと思うんですね。

 

人とコミュニケーションをとることが好きだ、率先してやりたい、

と思えるような人でないとなかなか難しいと思います。

 

なので採用をする際に一番重要視しているポイントは、「人と円滑なコミュニケーションをとることができるか」さらに言うと

「人とおしゃべりをするのが好きかどうか」というポイントです。

関連記事:番組制作を仕事にしていくのに必要なスキルとは?

 

仕事に向いてる向いてないはあるのか

 

番組制作の仕事に向いてる向いていないというのはあるのかという質問をよくいただきますが、

採用をしている時点で「この人は人と円滑なコミュニケーションをとることができるな」と感じることができているということですから

基本的にはそこがあれば番組制作の仕事を続けていくことはできると思います。

 

後は番組制作の仕事をしていて自分が楽しいと感じられるかどうかでしょう。

 

番組制作をする時はそこに携わってくださる多くの方に気持ちよく過ごしていただくために

その人たちが何を求めているのかということを常に予測して動けるようにならなくてはいけません。

 

円滑なコミュニケーションをとることができる人はそういったところに気がつく人も多いですから

入職してからどういう仕事をしていけばいいのかということがある程度わかってくれば自分で考えて動けるようになるでしょう。

 

そうなってきた時に、自分は将来的にどのような働き方をしたいのか

どんなジャンルの番組を作っていきたいのか、

自分の得意を活かせる現場はどこなのかということを考えて、働き方の方向転換をしていけばいいのではないかなと思います。

 

テレビ業界が入ってみないとわからない業界ですから

業界で働くようになって初めて見えてくるものがたくさんあるでしょう。

 

最初の一、二年はそういったことを覚える期間になると思います。

 

入ってくる情報の中で自分が進みたい方向を改めて考えて

入る番組を移動したり、制作会社を移籍したり、テレビ局の中途採用にチャレンジしたり、

と方向転換していく人がたくさんいますから、働きながら次のステップについて考えることも重要でしょう。

関連記事:ADはいつからディレクターの仕事ができるようになるの?

 

テレビ業界で働くなら

 

弊社ライズプランニングはテレビ局出向型の番組制作会社です。

 

番組制作をしたいという

  • アシスタントディレクター
  • 学生アルバイト

の方を募集しています。

 

テレビ局内で絶対に働き始めてから自分がやりたいことを探していくという気持ちでいいと思うので

まずは一度テレビ業界に飛び込んでみませんか?

 

弊社の場合、実際に働いていただくのはテレビ局内ということになりますが

皆さんが働く上で不安に思ったことや相談したいことがあれば、弊社のスタッフがいつでも相談に乗ります。

 

テレビ業界の中でどのような働き方をしていきたいのかということを一緒に考えていきましょう。

 

またオンライン上でテレビ業界のことや映像制作のノウハウを学ぶことができるオンラインサロンPMCA(ぺんくり メディア クリエイターズ アカデミー)も運営しています。

こちらも是非ご活用ください。

関連記事:番組制作会社の種類は大きく分けて2つある?就職する時どっちを選べばいいの?

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。




テレビ業界に興味があるCM広告を検討している映像制作に関して相談したい

友だち追加