サイト運営会社
テレビ業界の裏話

テレビ業界の仕事のキャリア形成、将来的にどう働いていく?

テレビの仕事のキャリア形成

テレビ業界に入ろうとしている学生さんとお話をしているとなかなかテレビ業界で働くイメージがつかないままに悩んでいる方が多いなとよく感じます。

 

テレビ業界で仕事をするときにどのようなキャリアを形成していけばいいのかということについて

少し指針となるようなお話ができればなと思います。

 

なかなかイメージがつかないテレビ業界

 

どうしてもテレビ業界というのは入ってみないとわからないことがとても多く

テレビ業界に入る前にテレビ業界内での職種を決めるというのは難しいことだと思うんですね。

 

例えば制作をしたいと思ってテレビ局に入る人もいますがテレビ局よりも番組制作会社の方が制作のほとんどを担っていますので

制作がしたかったのにテレビ局でなかなか制作の仕事をさせてもらえない、というような人もいるくらいです。

 

制作会社もたくさんあるしテレビ局もたくさんあるし、

実際にテレビ番組を制作すると思った時に関わっている人はとても多く、

職種もたくさんありますからどの職種が自分に向いているのかということもなかなかテレビ業界に入る前に判断することはできないでしょう。

 

どういう人がテレビ業界の仕事に向いているのか?というような質問もよく受けます。

関連記事:テレビ局にはたくさん職種があるけど、どれが自分に向いているのだろう?

 

職種に悩んでいるなら

 

もし「テレビ業界でどのような職種についたらいいのかわからない、それでもテレビ制作に関わる仕事がしたい」という気持ちでテレビ業界を目指しているのであれば

まずは番組出向型の制作会社に入ることをお勧めします。

 

最近の番組制作会社は番組出向型の制作会社と関白を請け負っている請負型の制作会社の二つがあり

番組出向型の制作であれば、テレビ局内のルールに準じて働くことができますので、休みをしっかりとったり、時間外労働も少なくなってきているような環境で働くことができます。

 

さらに番組集出向型の制作であれば、テレビ局内で仕事をすることができますので

他の制作会社の人たちと交流を持ったり、テレビ局員とも交流を持つことができます。

 

仕事をしていく中でどのような会社の人がどのようにテレビ番組制作に携わっているのかということが見えてきますから

そういった中から自分はどのような働き方をしていきたいのかということを具体的に考えることができるようになると思います。

 

具体的な道筋が見えてきてから自分の働き方を変えて行ってもいいと思うんですね。

 

最初からきつい部署に入ってしまったりすると、なかなかそう言ったことを考える時間すらなくなってしまい

テレビ番組制作に携わる中で自分は本当はどのような仕事をしていきたいのかということを考えられないまま目の前の仕事に追われるような働き方になってしまいます。

 

理想はやはり自分の進みたい道を自分で考えて選択していけるような働き方だと思いますので

あまり最初はジャンルにこだわりすぎず仕事を決めてみるのも良いのではないでしょうか。

 

弊社では情報、報道番組を制作の基本と考えています。

 

情報、報道番組であればオンエアも頻繁にありますし、

番組の中で音楽を使ったりエンタメなどの企画を扱ったり、ロケがあったりすることもあるので

色々なジャンルの仕事に少しずつ触れながら体験していくことができると考えているからです。

関連記事:テレビ番組制作会社に入るなら、最初は報道か情報番組がいい理由

 

最終的にどうしていきたいのか?

 

最終的に自分がどのような働き方をしていきたいのかということを考えながら仕事を始めてみるのが理想ではないかなと思います。

 

一般的な会社に就職して仕事をするのとは違い

映像制作のスキルがあれば最終的にフリーランスになることも可能なのがこの映像業界です。

 

自分がどのようなジャンルを得意とし追求していきたいのかということを常に考えながら働けるような環境が望ましいのではないかと思います。

関連記事:テレビ業界に就職するならどんなジャンルの番組を志望するべき?

 

テレビ業界で働くなら

 

弊社ライズプランニングでは実際にテレビ局内で働いてくださる

  • 学生アルバイト
  • アシスタントディレクター

の方を募集しています。

 

学生の場合はまだ就職まで猶予があると思いますので学生のうちからテレビ局内で制作に関わるお仕事をご案内しています。

 

アルバイトと言っても実際にテレビ局内で働いていただくお仕事で、

現役のテレビ制作スタッフと仕事を通して交流することもできますので、将来的にテレビ業界に就職したいと思っている方は是非下記フォームよりエントリーしてください。

 

またアシスタントディレクター希望の方も同じく下記フォームよりエントリーしていただければと思います。

どのような仕事をしていきたいのかということをお伺いしてご相談させて頂きながら入職先の番組をご提案させていただきます。

 

またテレビ業界に興味があるけど現場は業界の仕事はできない、という方は

オンラインで映像技術のノウハウを学ぶことができるオンラインサロンを運営しています。

 

こちらもぜひご活用ください。

関連記事:映像制作のスキルを身につけるためにすぐできること

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。


LINE@」からテレビ業界に関する質問を受け付けています。

友だち追加





テレビ業界への転職を検討している新卒でテレビ業界へ就職したいテレビ業界に関するご質問全般