サイト運営会社
テレビ業界の裏話

テレビ業界に就職したい、という人が知っておくべき事

テレビ業界へ就職したい人が知っておくべき事

テレビ業界に就職したいという人が就職する前にしておいたほうがいいことについて

今回はテレビ局出向型の番組制作会社であるライズプランニングが解説してみたいと思います。

 

テレビ業界で働くのはテレビ局の人たちだけじゃない

 

テレビ業界というのは、なかなかその内情が外に出ることがなく

業界で働いている人たちがどのような働き方をしているのかということに対していまいち情報が入ってこないと思います。

 

就職を考えている人にはとても困ることですよね。

 

実はテレビ業界で働いているのはテレビ局の人たちだけではありません。

 

むしろ番組制作の現場に限っては、番組に関わっているテレビ局員の人数がテレビ局員じゃない人たちよりも少ないことの方が多いです。

 

というのも一つの番組を作るにはたくさんの会社の人たちが関わっていて

いろいろな番組制作会社が集って番組を作っていることが多いんですね。

 

なのでテレビ局に入社したからといって番組制作の現場で働けるとは限らないですし、テレビ業界で働きたいからテレビ局に就職するというのはとても安易な考え方なのです

関連記事:テレビ局と制作会社はどう違うの?

 

テレビ局に就職すると、制作ができない場合がある

 

テレビ業界に就職したくてテレビ局に就職すると、番組制作の現場に関わることができないということがあります。

 

テレビ局といっても一つの会社ですから、番組制作だけではなく会社としての色々な業務が他にあるものなんですね。

 

例えば営業の仕事もあります。

イベントを企画したりするのに色々な企業を回ったりすることもテレビ局の仕事のうちです。

 

他にも会社として経理の仕事があったり、

クリエイティブな仕事ができると思ってテレビ局に就職したのに、いざ仕事をしてみたら事務的な仕事が多かった、というのもよくあることなのです。

 

なのでもしテレビを見ていて「こういうテレビ番組の制作がしてみたい」と思ってテレビ局に就職しようと考えているなら

テレビ局に就職するよりも番組制作会社の方に就職した方が良いでしょう。

 

確実に番組制作に携わる仕事をすることができるようになります。

 

その番組をどの制作会社が作っているのかということは、番組のクレジットを見ればわかりますし

そういうところに着目し始めるとそのテレビ局がどういった人でその番組を作っているのかということも推測できるようになって楽しいと思います。

関連記事:テレビの制作会社に就職したいという人がやるべきこと

 

四年制の大学は出ておいた方がいい

テレビ局ではなくテレビ業界に就職したいのであれば、学歴というものが最も重要視されるわけではありません。

 

テレビ局に就職する場合は学歴も重要ですが、制作業界ならそこまで学歴が必要になるわけでもないんdねすね。

 

多くの人が未経験でテレビ業界に就職し現場に入って仕事をしながら色々なことを覚えています。

 

しかしなんとなくテレビ業界に進もうと思っているのであれば、

高校を卒業してすぐに就職するのではなく四年制の大学に行ったり、専門学校に行ったりして学んだりすることも大切だと思います。

 

やはり大学は四年制の大学を出て行くことによって高校を卒業しただけというよりは就職に有利になると思いますし、

専門学校で専門知識を学んで業界に入ってくる人も多いです。

 

とはいえ結局現場によってやる仕事は違うので、ほとんどの人が未経験スタートということになるのですが

それでも大学や専門学校に行って幅広い知識をつけることによって、それが番組制作に活きてくるということは必ずあると思います。

 

テレビ番組というのは本当に色々なジャンルの物を扱いますから、色々なことに興味関心を持ち知識を広げておくことが何よりも大切です。

 

また大学生や専門学生の時にアルバイトで番組制作の現場を見てみるということも良いでしょう。

 

弊社では学生のうちから番組制作の現場で働いてくださる学生アルバイトの方を募集しております。

 

学生のうちからテレビ番組制作の現場に出ることによって

「本当に自分がここで働きたいのか」ということを考えることができますし

テレビ業界というのは実際の現場を見てみないと分からないことが多いので就職をする前に現場に出て働いてみるという経験をしておくと良いでしょう。

関連記事:テレビ局アルバイト募集について

 

アイデア出しの訓練をしておこう

 

番組制作の仕事をしたいのであれば、アイデアをたくさん出す訓練をしておくことをおすすめします。

 

基本的にアシスタントディレクターとして、アシスタント業務から職務をスタートすることが多いですが、

アシスタントディレクターでも、番組のネタや企画を考えることがあります。

 

そういう時にアイデアをたくさん出すことができる人は、仕事がうまくいくことが多いです。

関連記事:アシスタントディレクターに向いてる人

 

テレビ業界で働くなら

 

弊社ライズプランニングはテレビ局出向型の番組制作会社です。

 

テレビ業界に就職したい、テレビ番組を作ってみたい、という方、

一緒に番組制作の現場で働きませんか?

 

下記フォームよりごエントリーください。

こちらから改めてご連絡させていただきます。

関連記事:高校生の進路、テレビの番組制作に就職するなら専門学校か大学か

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。




テレビ業界への転職を検討している新卒でテレビ業界へ就職したいテレビ業界に関するご質問全般