CM・広告の仕組み

CMにタレントを起用する場合の条件

テレビCMを制作するにあたってタレントを起用する場合があると思いますが、タレント起用をする場合はいくつか条件があり、それら詳細を決めないとギャラも確定しません。

制作費の中でタレント起用費は一番変動する部分だと思います。

有名なタレントだけでなく、あまり名前が売れていない方だとしても、事務所に所属されているタレントさんの場合は諸条件がありますので、それらについて解説していきたいと思います。

契約期間について

タレントを起用しない場合は、権利をフリーにして動画素材をどのように使っていただいても大丈夫、という形で納品をさせていただくことが多いのですが、

タレント起用をする場合は、タレントさんの契約期間があるものです。

多くの場合はクール(3ヶ月で1クール)で契約することが多いですが、有名タレントさんでない場合は1年や2年といった契約期間のことが多いと思います。

基本的には契約期間が満了した後は、契約更新をして再度料金を支払わないと制作したCM素材を利用することができなくなります。

例えば出演料が10万円のタレントさんで2年の契約だったら、2年後に再度出演料をお支払いしないとその映像素材が使えなくなる、ということです。

一般的なCMであれば、2年ほどCM素材を使ったらまた新しく作り直す、ということが多いです。

しかし半永久的にCM映像素材を使いたい、などの要望がある場合は、最初から契約期間のないフリーのタレントさんを起用するか、もしくはタレントを起用せず、イラスト素材での制作や、人物の登場しないCMにする、という方法が良いでしょう。

その場合は制作に着手する前に先に制作会社などにその旨を伝えておいた方が良いです。

関連記事:テレビCMを制作してWEBでも配信したい時に気をつけたい権利の話

使用媒体

CMにタレントを起用する場合、使用する媒体によっても料金が異なる場合があります。

テレビCM以外に

  • webCM(公式サイト、YouTube、Twitter・InstagramなどのSNS)
  • スチール
  • 交通広告
  • デジタルサイネージ広告
  • 店舗などに設置する店頭CM

などなど、映像を制作すれば使える場所もたくさんあります。

使用媒体や内容によってタレントの出演料が変わる場合もありますので、映像制作をしてどのように使おうと考えているのか、ということも明確にしておかなくてはいけません。

基本的にはテレビCMとwebCMの組み合わせが多いですね。

関連記事:WEBサイトで動画を配信するべき5つの理由

競合

テレビCMにタレントを起用する場合、競合を指定することができます。

「うちのテレビCMに出演してもらうので、競合他社のこのCMには出演しないでね」という縛りを設ける、ということです。

これがあまりにも範囲が広すぎたり、縛りの内容がきつすぎると出演料が跳ね上がるケースがあります。

出演料をなるべく安く済ませたい、タレント起用についてはあまり細かくこだわっていない、という場合は競合はなしとするのが良いでしょう。

関連記事:企業がCM撮影をする時に知っておくと良い専門用語と知識

撮影日数

これはCMを出稿する企業側が考えることではなく、制作内容によって変わるものですので制作会社の方で決めるものになります。

テレビCMの場合は15秒か30秒の長さが一般的になりますが、これくらいの長さの映像制作であればほとんどの場合は撮影は1日で済みます。

しかし特殊撮影があったり、「この場所じゃないと撮影ができない」というシーンが複数あるような場合は、数日にまたがって撮影が行われる場合があります。

タレントさんの場合は拘束時間によって出演料が変動することが多いので、撮影日数も重要な要素にはなります。

基本的にはCM制作が決まった段階で絵コンテと呼ばれる、CMの内容をイラストなどで表したものが作られると思いますので、その内容を見つつ進めていくことになります。

関連記事:テレビCMの絵コンテって何?どんなことを決めるの?

タレント起用の流れ

タレントを起用してのCM制作を行う場合は大まかに以下のような流れになります。

  1. CM訴求内容、ターゲット、予算などの情報を整理
  2. CM企画内容の作成
  3. ご予算内で起用可能なタレントの候補出し
  4. オーディション開催(映像のみでの開催もあり)
  5. タレント決定
  6. 撮影
  7. 編集
  8. 納品

撮影現場にはクライアント企業さまにもお立ち合いいただくことが多いです。

実際に撮影する内容を見ていただきながら、「もっとこうして欲しい」というようなご要望をおうかがいすることも可能ですので、できればCM撮影には立ち会っていただいた方が良いかと思います。

もちろん絵コンテ制作時や編集作業時も、随時クライアント企業さまに内容をご確認をいただきながら進めさせていただきます。

関連記事:CMの撮影ってどんな感じ?現場レポート!

えいぞーさん

弊社ではCM放送枠の獲得とキャスティングを含むCM映像制作をワンストップサービスでご提供することが可能です。もちろん枠取りのみ、制作のみでのご依頼でも構いません!お気軽にご相談下さい。

ABOUT ME
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト








    15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談