CM・広告の仕組み

オートミールのCMをする時はどんなCMにしたらいい?

2019年頃から急に話題になり始めたオートミール。

えいぞーさん

私もダイエットに良い、と聞いて家でよく食べています!笑

では、このオートミールのテレビCMを放送するとしたらどのようなやり方が良いのでしょうか?

オートミールの消費傾向などを見ながら、広告代理店である弊社ライズアドバートが解説してみたいと思います。

消費者がオートミールを食べる理由

-オートミールに関する実態調査- 直近1年で食べた人は2割 体にいいだけじゃない!ユーザーに聞いたオートミールの良い点「味」が上位に!オートミールを選ぶポイントは?オートミールの喫食実態を徹底調査!という記事によると、

直近1年でオートミールを食べた人にその理由を聞いたところ、

  1. 食物繊維が多いから
  2. 糖質が低いから
  3. たんぱく質が多いから
  4. 健康維持のため
  5. ダイエットのため
  6. その他栄養成分が魅力的だから
  7. 準備や調理が手軽だから

といった理由が挙げられていました。

特に食物繊維に関しては他の項目と大きく差が出ており、

全体の5割以上が食物繊維の量を理由にオートミールを食べている、とのことです。

食物繊維を多く摂ることで、

  • 整腸効果
  • 血糖値上昇の抑制
  • 血液中のコレステロール濃度の低下

などが期待できます。

食物繊維は日本人に不足しがちとも言われていますし、

美容や健康を意識する人は食事において「食物繊維がどれだけ摂れるか」ということを考える人は多いのではないでしょうか。

最近はますます健康志向が高まりつつありますしね。

えいぞーさん

ダイエット、筋トレを始めてから、私も食事のバランスは特に考えるようになりました!

食物繊維とたんぱく質がどれだけ摂れるか、ということを考えながらメニューや食材を選んでいます。

関連記事:CMターゲット別に出稿企業と出稿例を広告代理店が解説します

消費者がオートミールを選ぶ基準

同アンケートによると、オートミールを選ぶ基準としては、

  1. 価格
  2. 味わい(おいしさ)
  3. 内容量
  4. 食物繊維の量
  5. 買いやすい場所で買えること

といった理由が挙げられています。

価格に関しては49%。

オートミールを食べる理由では食物繊維を摂れるという理由が1位になっていましたが、オートミールをどう選ぶかでは価格や味が優先されていることがわかります。

えいぞーさん

確かにオートミールを知ってから、購入する時のメーカー選びでは「安くて美味しい」が重要になりました…!

私自身いくつかオートミールをいくつか食べてみて、メーカーによって少し味が違うなと感じます。

また、白米の代わりに…と言われるものの、合うもの合わないものはあるなと思いますね。

食べ方のバリエーションはもう少し欲しいな、といつも思います。

関連記事:CMターゲットを具体的にすることで戦略が変わる、事例とともにご紹介

CM内容や方法、どんなものが良い?

ここまでの消費者動向を見ていると、ターゲット層としては、

  • 健康志向の高い人
  • ダイエットに興味のある人
  • 筋トレに興味のある人

といったところになるかと思います。

  • ダイエットをする女性
  • 筋トレをする男性

まで絞り切ってもいいかもしれませんね。

テレビCMをする時は

  • まだオートミールを知らない人にオートミールの存在を知ってもらいたいのか
  • オートミールをすでに食べたことがある人や知っている人に、他社と比べて自社を選んで欲しいのか

というところはどちらかを選んだ方が良いような気がしています。

まだまだ認知度の低いオートミールは、新規顧客を獲得することができる可能性を秘めていますが、

すでにオートミールを知っている人に買ってもらう方がハードルは低いような気もします。

さらにオートミールを食べる人にとっての悩みのタネは「どうやって食べるか」という食べ方の部分です。

ダイエットや筋トレに励む人は、ずっとオートミールが中心の食事という人が多いですから、

食べ方のバリエーションをいつも欲しています。

食べ方のバリエーションをいくつか提示するようなCMもいいかもしれません。

またweb上でメニューの紹介動画などをいくつも出してみる、というのも効果が高いと思います。

テレビCMと一緒にウェブCMをやってみるという手もアリでしょう。

関連記事:テレビCM制作と一緒にウェブCM用も制作!賢く素材を作っておく方法

CMを放送するエリア

全都道府県トータル4700名大調査を実施! 健康・予防意識を総ランキング化! 『ニッポン“健康意識”大調査』という記事によると、

健康意識が高い県ランキングは以下のようになっています。

  1. 宮城県
  2. 三重県
  3. 大阪府
  4. 滋賀県
  5. 兵庫県
  6. 徳島県
  7. 東京都
  8. 長野県
  9. 大分県
  10. 青森県

人口の多い都心部がトップを独占するかと思いきや、意外にも地方も多くランクインしています。

  • 関東
  • 近畿
  • 中部

といった人口の多いエリアは広域圏と言って、複数の都道府県に電波域がまたがっています。

そのため視聴可能人口が多く、どうしてもCM料金も高いんですね。(おおむね視聴可能人口にCM放送料金は比例します)

しかしそれ以外のローカル局であれば、50万円程度からテレビCMを放送することも可能な地域が多くあります。

こういったエリアから最初は試験的にテレビCMを放送してみる、というのも良いのではないでしょうか。

関連記事:CM広告のエリアの決め方について

えいぞーさん

お気軽にお問い合わせください!

ABOUT ME
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト








    15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談