CM・広告の仕組み

CM予算ごとに、できることを紹介します!

テレビCMを出稿しようか検討している時に「どのくらいの予算でどんなことができるのか」という情報がなかなか出てこないと思います。

どうしてもCM枠というのは組み合わせや時期によって価格も前後するもので、わかりやすい料金表を作るのが難しいんですね。

そこで今回は、これくらいの予算があればこういうことができる、という大まかな内容を広告代理店んである弊社ライズアドバートが解説してみたいと思います。

予算に合わせて内容を考えたい企業さまはぜひ参考にしてみてください。

 

スポットCM

 

テレビCMを放送する場合は

  • 特定の番組のスポンサーとなって、その番組内でCMを放送するタイムCM
  • ある程度時間帯を指定して、その時間内でランダムにテレビCMを放送するスポットCM

の2種類があります。

初めてテレビCMをする場合や、なるべく費用を抑えて、まずは試験的にCMを放送したい、という場合はスポットCMを選択する企業さまが多いです。

 

今回はこのスポットCMの場合をベースに、予算ごとにできることを紹介していきたいと思います。

基本的には視聴可能人口に比例して金額が高くなると考えていただければ、わかりやすいかと思います。

(※ご紹介する内容は広告枠のみのお値段で、CM制作が必要な場合は別途制作費がかかります。)

30万円〜

 

テレビCMは数千万円、億単位の予算が必要だと思われている企業さまが多いのですが、実は30万円程度から出稿することも可能です。

この予算感の場合は地方局、独立局が中心になってしまいますが、例えば以下のような出稿の仕方があります。(以下のうちのいずれか)

  • 岡山・香川
  • 新潟
  • 鹿児島
  • 福井

以上の地域だと、30万円で15本前後、スポットCMを放送することができます。

時期や社会情勢によってCMの値段も変化するので、その時によっても違いますが、上記に挙げたエリアは地方ローカル局の中でも比較的安く出稿することができるエリアです。

他にも50万円〜80万円程度で出稿することができるエリアもあります。

関連記事:地方でCMをやる場合は予算はいくらくらい?

100万円〜

 

100万円程度予算があれば、ある程度人口のいる地方都市でCMを放送することができます。

例えば

  • 福岡…25本前後
  • 静岡…50本前後
  • 関東エリア独立局…30本前後

広域圏である関東・関西・中京エリアは、エリアを絞ってCMを放送する、ということができません。

そのため、もし広域圏内で限定的なエリアでCMを放送したい場合は独立局を使うという手があります。

例えば東京だけでテレビCMを打ちたいという場合はTOKYO MXで放送をする、という形ですね。

 

ですが実際にはTOKYO MXの場合、厳密にいうと東京のみの放送ではなく、東京を中心とした関東を8割カバーできる領域に放送をすることができます。

こういったことを踏まえると、独立局を使ってみるのはお得なのではないかと思います。

関連記事:独立局でテレビCMをやるメリットを広告代理店が解説!

 

300万円〜

 

予算が300万円ある場合は、広域圏でもテレビCMを放送することができます。

  • 関西エリア…20本前後
  • 中京エリア…35本前後

全国展開の商材であれば、ある程度地方でトライアルCMをしてからのステップになることが多いかと思います。

もしくは関西エリア、中京エリアにゆかりのあるもので、大々的に広告を打ちたい、という場合ですね。

500万円〜

 

最低500万円、というボーダーにはなってしまうのですが、500万円あれば東京キー局でCMを放送することが可能です。

ただこの場合は本当に最小単位にはなってしまいますので、12本前後くらい、と思っていただいた方が良いです。

東京キー局でスポットCMを放送する場合は、初めての場合は1000〜2000万円くらいのご予算でご出稿される企業さまが多いです。

関連記事:東京キー局でテレビCMを放送するのに料金はいくらかかる?

 

SAS

 

スポットCMと同じような考え方ではあるのですが、それとはまた別に最近になって15秒のCM枠を1本から購入することができるSAS(スマート アド セールス)という枠ができました。

2020年10月現在では以下のテレビ局がSASに参加しています。

【関東】

  • 日本テレビ
  • テレビ東京
  • フジテレビ
  • TBS

【関西】

  • 読売テレビ[日テレ系列]
  • MBS[TBS系列]
  • 朝日放送テレビ[テレ朝系列]

【中京】

  • 中京テレビ[日テレ系列]
  • CBCテレビ[TBS系列]
  • テレビ愛知[テレ東系列]

【福岡】

  • 福岡放送[日テレ系列]
  • 毎日放送[TBS系列]

今後こういったSASの枠はどんどん拡大し、取り扱いのあるテレビ局も増えていくのではないかと思います。

まずは1枠だけ、テレビCMを放送したという実績だけ欲しい、という場合にはこういったバイイングの仕方をしてみるのも良いのではないでしょうか。

スポットCMのようにまとまった金額で購入するよりは単価がどうしても高くなってしまいますが、1本でもCMを放送したことがあれば、CM放送実績があるということになります。

関連記事:SASとは?テレビCMを1本から放送!どんな時におすすめ?

 

ご予算に合わせたプランをご提案させていただきますので、CMをご検討いただいている場合はお気軽にお問い合わせください。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト






15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談