CM・広告の仕組み

関東ローカルでCMをするのはどんな企業?全国ネットとの違いは?

テレビCMというものにあまり馴染みがない方にとってはローカルという意味がいまいちあやふやになっていることが多いと思います。

今回はテレビ局の仕組みについて解説しつつ、関東ローカルでCMをするということがどういうことなのかどのようなケースが関東ローカルでCMをするのに向いているのかということについて書いていきたいと思います。

 

ローカルとネットの違い

 

まずはローカルとネットの違いについて改めて確認してみましょう。

最近はインターネット広告が台頭してきていますので、ネットと言うとインターネットの方を思い浮かべる方が多いのですが、このネットは全国ネットのネットです。

東京キー局は以下の5局で、

  • 日本テレビ
  • TBS
  • フジテレビ
  • テレビ朝日
  • テレビ東京

です。

これらのテレビ局は広域圏での放送となるので、この中のテレビ局を使う場合は関東全域にCMが放送されます。

これが関東ローカルと呼ばれる放送域です。

 

これらのテレビ局を使う場合は関東全域にCMが流れてしまうので、関東の中で「東京だけ」「神奈川だけ」といったように一都県のみで放送をするということができません。

そういった狭い範囲でCMを放送したい場合は、広域圏の場合は独立局を使うことになります。

東京であればTOKYO MX、神奈川であればテレビ神奈川という形ですね。

 

一方ネットでCMをする場合は系列局を含めた全国でCMを放送することができます。

  • 日本テレビ系列の場合全国28局
  • TBS系列の場合全国28局
  • テレビ朝日系列の場合全国24局
  • フジテレビ系列の場合全国26局
  • テレビ東京系列の場合全国6局

となります。

関連記事:東京でテレビCMを放送したい!出稿の流れを広告代理店が解説

 

関東でCMをする場合の料金は?

 

テレビCMを放送する場合は概ね視聴可能人口に比例して料金が高くなると考えて頂ければ簡単かと思います。

そのため当然ですがローカルエリアの中では関東ローカルエリアが一番金額が高くなります。

全国ネットのCMの場合は一番規模が大きくなるので料金も高くなると言うわけです。

ちなみに関東ローカルでスポットCMを放送する場合は最低でも500万円ほどは予算が必要だと考えていただければと思います。

 

ただ最近はSASと言ってテレビCMの放送枠をひと枠から購入することができるセールス枠もあります。

とにかく一本でもいいからテレビCMを放送したという実績が欲しいという場合はこういったバイイングもおすすめです。

地域別の予算目安については別の記事で解説しています。

関連記事:CMの出稿金額目安を地域別に紹介します

 

関東ローカルでCMをする企業

 

では関東ローカルでCMを放送する企業というのはどのような企業なのでしょうか?

人口の多いところにCMをしたい

 

人口が多い所でなるべく大々的にテレビCMを放送したいという場合は関東ローカルで放送することが多いです。

日本の全人口は約1.2億人ですが、関東エリアの人口は4200万人で全国の約3分の1となります。

 

つまり関東ローカルでテレビCMをすれば全国の1/3の人に見てもらえる可能性があるということです。

全国でCMをするほど大きな予算を取ることができないけれど、とりあえず人口が多く効果がありそうな規模の大きいテレビ局でCMをしたいという場合は関東ローカルエリアで放送をする場合が多いです。

関東のみに店舗がある

 

関東のみに実店舗があるチェーン店などは関東ローカルエリアでCMをします。

関東に住んでいるとすべてのテレビCMが全国に流れているものだと勘違いしてしまいがちですが、地方に移住して久しぶりに関東エリアに帰ってきた時に「このCMは関東ローカル限定だったんだな」と気づく人も多いです。

これはローカルでやっているCMあるあるですね。

関東エリアのどの場所からでもある程度行きやすい場所に店舗があるようなお店の場合は関東ローカルでCMをするのがおすすめです。

今までに何度かCMをしてきた

 

ゆくゆくは全国展開を考えていて今までに何度か地方でCMをしてきたという企業様が、全国ネットでCMをする前に関東ローカルエリアでCMをするというパターンもあります。

全国ネットでCMをする一歩手前という段階ですね。

全国でCMをする場合、いきなり全国ネットでテレビCMを放送するわけではなく、こういった段階を踏んでCMを放送することが多いです。

関連記事:CMのコストは地方とキー局でどう違う?

観光誘致のCM

 

関東圏内にある観光名所であれば関東ローカルエリアでCMをするのも良いと思います。

関東エリアに住んでいる人は他県であっても同じ関東エリアであれば、休日に車を出せばいけなくもないと思われることが多いので、

関東を代表する観光名所にするためにCMを放送してみるのも良いでしょう。

関連記事:観光プロモーションはどうやったら効果的か

 

テレビCMについてご不明点がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ご予算に合わせたCMプランのご提案もさせていただきます。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト






15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談