テレビ業界の裏話

テレビ局のアルバイトってどんなことやるの?メリットは?

テレビ局の中で働く学生アルバイトの募集を弊社ライズプランニングでも随時行っています。

弊社は派遣型の番組制作会社ですが、実際にお仕事に従事していただく場所はテレビ局内です。

主に都内のテレビ局の中で、大学生の方にアルバイトをしていただいていますが、なかなか外からだと、どんな内容のお仕事なのか?ということがわからないものですよね。

ということで、今回は学生アルバイトの内容を紹介していきたいと思います。

どんな仕事をやるの?

弊社は主に情報・報道番組の制作を行なっておりますので、学生アルバイトの方にはこちらの番組のスタッフとして入っていただいています。

特に情報・報道番組というのは「先ほど入ってきたニュース」を伝えなくてはいけないので、あらかじめ準備をして放送の内容を決めて…ということができません。

時間との勝負をしながら、本番までにスピード感を持って内容を作っていく力が求められます。

そういった場所で、台本を印刷して配っていただいたり、仕事に慣れてきたらカンペ出しをしていただいたり、といったお仕事をお願いしています。

弊社以外でも学生アルバイトの募集を行っている制作会社はあります。

バラエティ番組だったらADとしてロケについていくアルバイトなどもあります。

また、専用のソフトを使ってテロップをひたすら入れ続けるようなバイトや、リサーチといって、情報収集をしたり、番組の企画段階の内容に沿って調べ物をしたりという仕事もあります。

最近はTikTokやYouTubeなどから動画を拾ってくる、というような作業もあります。

ネット上で話題になっているものをテレビで扱うことも多いですからね。

関連記事:番組リサーチの仕事ってどんなことしてる?どんな働き方?

どうやって応募するの?

テレビ局のアルバイトというのは一般的なアルバイトに比べると珍しいと思います。

どのようにしてアルバイトに応募すれば良いのかわからない方も多いでしょう。

弊社ライズプランニングの学生アルバイトに応募されたいという方はこちらのフォームからお問い合わせをお願い致します。

テレビ局のアルバイトを始めた方に、どのようにしてアルバイトを知ったのかを聞くと、「先輩から教えてもらった」ということをよく聞きます。

実際紹介という形で入っていただくことは多いです。

それ以外にも、「テレビ局 アルバイト」とインターネットで検索をすると、アルバイトを募集している会社が出てきます。

自分の興味があるジャンルの番組で、アルバイトができると良いのではないでしょうか。

関連記事:テレビ制作会社の新卒の人は学生の時どんなバイトをしてた?

テレビ局アルバイトをやるメリット

テレビ局でアルバイトをしている方に、実際にアルバイトをしてみてどのようなメリットがあるのかを聞いてみました!

番組制作の現場を見ることができる

普段テレビはテレビの前で見るもの、というのが普通なのに対して、

テレビ局で制作に携わるアルバイトをすれば、仕事の旅に番組制作の現場を間近で生で見ることができます。

それがとても楽しい、という人はやはり多いです。

好きな芸能人やアナウンサーさんに会うことができる、というのをメリットとして挙げる方も多いですね。

もちろん仕事として現場に入るので、弁えなくてはいけない部分はあります。

お仕事の邪魔になるようなことはしてはいけませんし、サインを求めたりすることも禁止となっていますが、それでも芸能人やアナウンサーに会いたいからバイトをしてみたい、というのは決して悪い志望動機ではありません。

自分がテンションがあがるお仕事をすることは、良い仕事に必ず繋がると思います。

関連記事:芸能人に会いたいからテレビ関係の仕事を目指す人も多い。

話のネタになる

テレビ番組制作のアルバイトをしている、というのはそれだけで面白い経験として話のネタになります。

就職活動で学生時代にしていたアルバイトの話としてテレビ番組制作のアルバイトの話をされる方も多いようです。

もちろん将来的にテレビ業界関係の仕事に就きたいのであれば、アピールポイントとして話すことができるでしょう。

全く何も知らない未経験の方より、少しでも学生のうちから現場を経験されている方の方が、採用側にとっても魅力的です。

学生のうちから自分のやりたいことを考えて、行動に移すことができる人なのだ、という良い印象も持つでしょう。

関連記事:ADへの就活!試験内容はどんな感じ?

時給が良い場合がある

テレビ番組制作のお仕事は深夜に作業がある場合もあります。

こういったお仕事の場合は一般的なアルバイトに比べると時給が高くなります。

ただ、その時期に新規で募集しているお仕事の内容にも幅がありますので、テレビの仕事だからといって時給が高いというわけではありません。

どんな仕事内容なのかによるところが大きいので、これは仕事の内容をしっかりとチェックするようにしてください。

テレビ局に就職できる場合がある

学生アルバイトとして働いてくださっていた学生さんが、そのまま就職をする、ということもあります。

弊社で採用をさせていただいて、関わりのあるテレビ局の番組に就労していただく、という流れです。

番組側も、これまで一緒に働いてきて人となりがわかっている方に就職していただいた方が安心です。

将来テレビ番組制作に携わる仕事をしたいと思っている方はぜひ、学生のうちから番組制作アルバイトに応募してみてください。

関連記事:テレビ局で大学生がバイトしてみて、他のバイトと違うと感じる事

ABOUT ME
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。


LINE@」からテレビ業界に関する質問を受け付けています。

友だち追加







    テレビ業界への転職を検討している新卒でテレビ業界へ就職したいテレビ業界に関するご質問全般