CM・広告の仕組み

名古屋地区でテレビCMをする時の予算感と考えるべきこと

テレビCMをする時、

名古屋は東京、大阪に次いで規模の大きい場所になりますので、比較的予算があって

テレビCMの経験もそれなりにある企業に選ばれる地域となっています。

 

ただ

  • テレビCMを初めてやる企業
  • 予算を抑えてテレビCMをやりたい企業

には少し出稿するのに敷居が高い地域、と言えるかもしれません。

 

名古屋でテレビCMをする時はどのようなことを考えればいいのでしょうか?

 

名古屋を選ぶ段階について

 

まず、テレビCMを初めてやる、という場合で

そこまで大きい予算をかけることができない、という場合は名古屋でのCMはしない方がいいと思います。

 

テレビCMというのは放送地域によってかなりコストが変わってくるものなので

いきなり名古屋で大々的にテレビCMを打つ、という企業は少ないんですね。

 

まずはもう少し人口の少ない地域でテレビCMを出稿してみて、「そろそろ東京、大阪を見据えてテレビCMをしていきたいな」という段階で使われる地域が名古屋です。

 

もし今までにあまりテレビCMの経験がないのであれば

まずはもう少しコスト的に抑えてテレビCMをすることができる地域を選んでみると良いでしょう。

 

もちろん

  • 名古屋にしか店舗がない
  • それなりに予算を割くことができる

という場合は名古屋でCMをしてみるのも良いと思いますので、広告代理店と相談しながら進めていくと良いかと思います。

関連記事:CMのコストは地方とキー局でどう違う?

 

名古屋地区のテレビ電波区域

 

名古屋にはテレビ局が5局あります。

  • CTV中京テレビ(日本テレビ系列)
  • CBC中部日本放送(TBS系列)
  • THK東海テレビ(フジテレビ系列)
  • NBN名古屋テレビ放送(テレビ朝日系列)
  • TVAテレビ愛知(テレビ東京系列)

名古屋地区は中京広域圏なので、愛知県だけにテレビCMが流れるのではなく

  • 岐阜県
  • 三重県

にも電波が届きます。

 

人口でいうと、関東広域圏の半分くらいの人口が近畿広域圏、さらにその半分くらいが中京広域圏です。

関連記事:独立U局と民放系列局の違い

 

名古屋のテレビ局の視聴者層

 

名古屋でテレビCMをする時はどのテレビ局を選べばいいのでしょうか?

 

イメージとしては、若い層に見て欲しいのであれば

日本テレビ系列の中京テレビか、フジテレビ系列の東海テレビ

年配層に向けた割と固めな内容なのであればTBS系列のCBCテレビ、

年配層の中でもビジネス系ならテレビ東京系列のメ〜テレ、というような大まかな分類があります。

 

テレビ局によって視聴者層も大きく異なりますので、

テレビ局のカラーに合わせて選んでみると良いでしょう。

 

同じ放送地域でもテレビ局によってパーコストやサービスの内容が変わってきます。

一度広告代理店に見積もりを出してもらって、比較して決めてみるとわかりやすいかもしれません。

関連記事:広告代理店とは?CMをやりたい時、何をしてくれるの?

 

名古屋でテレビCMするなら予算はどれくらい?

 

では中京広域圏である名古屋地区でテレビCMをするとしたらどれくらいの予算をかければ良いのでしょうか?

 

テレビCMにはタイムCMスポットCMがありますが、

具体的な番組の中でテレビCMを放送したい、というのがないのであれば、最初はスポットCMでランダムに投下してみると良いと思います。

 

一度やってみてから、反響の出やすかった時間帯に今度は厚めに放送をする、というようにABテストをしながら進めていくと良いでしょう。

 

初めてスポットCMをするのであれば、やはり150万円〜300万円ほどは予算をかけたいのがこの地域です。

 

東京や大阪に次いで人気もあり、リーチ数もある地域なので、他の地域に比べると割高に感じるかもしれませんが

1GRPあたりの影響力を考えると、妥当なコストかと思います。

関連記事:GRPとは?計算方法と目標値、CMを出す時にチェックするべきポイントを紹介

 

テレビCMの仕掛け方も色々

 

テレビCMには仕掛け方が色々あります。

 

例えばゴールデンウィークや年末などの大型連休の場合は特番がたくさん組まれて

それに付随したイベント出展などもあり、そういったイベントもまたテレビ局が運営しているものが多数あるんですね。

 

そういったものにスポンサーとして入ることによって、帯番組などで取材をしてもらう、なんてこともできるわけです。

テレビCMを投下するよりも、取材形式で紹介してもらった方が反響が出やすい、ということもあります。

 

予算をどれくらいかけられるかにもよりますが

ただ単純にテレビCMを投下する、というだけでなく、様々なアプローチをしていくことが可能ですので

まずは「どういうターゲットに届けたいのか」ということを明確にした上で広告代理店と相談してみると良いと思います。

関連記事:番組とCMはターゲットから内容を考えるべき

 

弊社ライズアドバートは広告代理店ですので、広告内容に合わせた出稿プランをご提案させていただいております。

もちろん予算段階からのご相談でも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ABOUT ME
長倉 さやか
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。

弊社ウェブサイト







15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談