CM・広告の仕組み

テレビ広告の費用相場をまとめました

弊社ライズアドバートはテレビCMをメインに取り扱う広告代理店です。

今回はテレビ広告を出す時にどれくらいの費用がかかるのか、その相場を分かりやすくまとめてみました。

えいぞーさん

テレビ広告と言うと何千万や億単位での費用を想像される方が多いですが、やり方によっては数十万円でも放送することができます!

CM制作費用20万円〜

まず初めてテレビCMを放送する場合はCMとして放送するための映像素材を作る必要があります。

この映像制作費は、予算的に幅がとてもを出てしまいがちなところなのですが、一番安く作るのであれば大体20万円程度から制作を行うことができます。

この場合写真やイラストなど、クライアント企業様の方でご用意いただきます。

静止画の組み合わせでスライドのような形でCMを制作するやり方です。

これが一番安くCMを制作する方法なんですね。

例えば新しくCMの映像を撮り下ろすという場合だと、最低でも100万円程度は予算が必要になってきます。

また有名なタレントをCMに起用するのであれば、タレント起用にお金がかかってきますのでCM制作費が数千万円や億単位といった金額になってきます。

どれくらいのクオリティのCMを制作するかによって料金は大きく異なります。

関連記事:CM制作の見積もり!どういうものにお金がかかるの?

人口の少ない地方局・独立局・BS/CS放送50万円〜

続いてCMの放送枠のお値段ですが、基本的に地上波の場合は放送することができるエリアの人口に比例して金額が高くなるような料金体系となっています。

ほとんどのテレビ局でパーコースト制度という、視聴率1%あたりがいくらかで料金が決まる制度が取り入れられています。

人口の少ない地方局であればそのエリアでしか放送はされませんが地上波でも50万円程度からテレビCMを放送することができます。

また人口が多い広域圏(中京・近畿・関東)では独立局を使うことによって、費用を抑えてCMを放送することができるようになっておりますのでこちらも50万円程度で出稿が可能です。

BS・CS放送は衛星放送になりますので簡単に全国に放送することができます。

地上波に比べると視聴率や視聴人口が落ちてしまいますが、簡単に全国でCMを放送することができますので、初めてテレビCMを放送するという企業様やエリアターゲティングをしたいという企業様によく選んでいただくやり方です。

関連記事:CS放送でCMをする効果

人口のある程度いる地方局100万円〜

人口がある程度いるけれど広域圏ではないエリアは100万円程度からテレビCMを放送することができます。

初めてテレビCMをするけれど長期的にCMを放送することを考えていきたいと思われている企業様によく選んでいただく方法です。

エリアとしては

  • 静岡県
  • 北海道
  • 福岡県
  • 宮城県

あたりが多いです。

100万円前後から出稿はできるもののデータをとるのであれば、150万円から200万円程度出稿してみても良いかと思います。

季節や社会情勢によっても取れる枠が変わったりしますし、それによって料金も異なりますので詳しくは広告代理店にご相談ください。

関連記事:静岡でテレビCMをする際のおすすめプラン、予算の目安は?テレビCM、100万円あったらどんなことができる?

中京エリア200万円〜

ここからは広域圏のお話になります。

広域圏の中で最も料金を抑えてCMを放送することができるのが中京エリアです。

放送が見られる都道府県としては以下の県になります。

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県

広域圏の中では安く出稿ができるので、将来的には関東や全国でCMを放送したいと考えている企業様がまずは中京エリアでCMをしてみるということが多いです。

人口が多いエリアなので、きちんとターゲットをとらえたCMを放送すればCM効果も得られるでしょう。

関連記事:地域限定CMとは?ご当地で放送することで効果をあげる方法

近畿エリア300万円〜

二番目に大きいエリアが近畿エリアになります。

放送される都道府県としては以下の府県となります。

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 滋賀県

こちらは300万円程度から放送することができます。

中京近畿関東という順番でステップを踏んで行ってCMを放送される企業様も多いですね。

関東エリア500万円〜

一番人口が多く効果も得やすいのが関東エリアです。

放送される都道府県としては以下の都県になります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 茨城県

500万円から出稿はできるもののある程度効果を確認したいのであれば1000万円から2000万円程度からの出稿がおすすめです。

関東エリアでCMを放送したいけれどなかなか予算的に厳しいという時にTOKYO MXなどの独立局を使われる企業様は多いです。

TOKYOMXでも関東の8割カバーする放送域となっているので、独立局でも意外と広範囲にCMを放送することができるんですよね。

今回は主にスポットCMを想定してお話ししてみましたが、テレビ広告にも色々なやり方があります。

テレビショッピングやインフォマーシャル的な広告の打ち方もありますので、ターゲット層やご予算に合わせてご提案させていただきます。

えいぞーさん

お気軽にご相談ください!

関連記事:東京キー局でテレビCMを放送するのに料金はいくらかかる?

ABOUT ME
長倉 さやか
テレビの広告代理店「ライズアドバート」の長倉です。テレビでCMを打つ、となると身構えてしまう人がたくさんいると思います。でも実はテレビ広告はやり方によっては手軽に、そして楽しく挑戦してみることのできる広告です。テレビの楽しさを多くの人に知ってもらえるように執筆していきます。 番組制作を行うライズプランニングではサポートも行っています。

弊社ウェブサイト








    15秒30秒のスポットCM広告を出したいタイムCMを出したい見積もりが欲しい広告全般のご相談